ニキビ痕の原因 対策

ニキビ痕の原因と対策

ニキビ痕の原因と対策

ニキビ痕ができてしまう原因はどこにあるの
でしょうか?

 

一番の原因となるのはニキビが生じた場合
の対応で、周囲を見渡すとそれほど大きく
ないニキビであれば潰してしまうという方が
非常に多くおります。

 

確かに内部に溜まった膿を出してしまえば
後は自然治癒するのではないかというは
気持ちとしては分ります。

 

ニキビの初期段階であればコメドと呼ばれる
ニキビの芯を取り出すことにより毛穴の詰まりが
解消されて内部で原因菌が繁殖することもなく
なるのですが、これは毛穴の破ってしまうことと
同じであり、潰した箇所に菌が入り込んで
炎症を引き起こす場合があります。

 

また潰す際に力を入れてしまうと肌の繊維を壊してしまうことから凸凹したクレーターに
なりやすく、潰した傷口や手などを殺菌しなければ菌が再び増殖してしまうことにもなり
かねません。

 

こうした処置法の間違いはニキビ痕をよりひどい物とする原因になりかねませんので、
面皰圧子を用いたり殺菌を欠かさないなど正しい対策を行うように心がけましょう。

 

また一方でニキビができても何も対策をとらず、放置しておくことでニキビ痕がより深く
刻み込まれる場合もあります。

 

ニキビ内部の膿みは酸化されていますので、毛穴が破けて皮膚内部に浸透すると
皮膚を著しく傷つけてしまうことになるのです。

 

このようにニキビは下手に潰しても放置しても、双方ともに深刻な傷を残しかねません
ので、正しい対策をしっかりとるというのが非常に大切になってきます。

 

 

リプロスキンは、ニキビ跡で悩んでいる人の
ためのニキビ跡ケア専用の新発想化粧水!

 

お肌をゆるめて浸透力をあげる柔軟ケアで、
気になる凸凹や黒ずみ、赤らみなどのニキビ痕を
目立たなくしていきます。

 

今までにリプロスキンを使った方の92.9%が
結果に満足
しています。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ